二重になる方法

二重になれるアイテム

美容

一重まぶたの人でもメイクで二重まぶたになれる化粧品があります。二重まぶた用の化粧品は一重の人の必須アイテムとなっています。多くの人が、アイシャドウ、アイライナー、マスカラ、つけまつげなどをつけるのと同じように二重まぶた化粧品を愛用しています。 二重まぶた化粧品には二重ラインを接着するタイプやテープを貼ってひだをつくるタイプ、液体を塗って固めて折り込むタイプなどがあります。ラインをぴったりくっつけるよりも、ひだを作って折り込むタイプのほうが目をつぶったときでも自然になります。 二重まぶた化粧品は800円〜1200円くらいでスーパーやドラッグストアで販売されていて、100円ストアでも買う事ができます。

使い続けると効果がある

二重まぶた化粧品をずっと使用していたら自然に二重になったという話をよく聞きます。人工的でも一日中ラインを作っておくことで、まぶたに二重ラインのクセがついて、後天的に二重まぶたになることもあるようです。そうなったら二重まぶた化粧品を使用しなくてもよくなるのでラッキーです。 しかし、中には二重まぶた化粧品を使用し続けてまぶたがかぶれる人もいます。まぶたの皮膚はデリケートなので、肌が弱い人だとかぶれたり炎症を起こすリスクが高くなります。手っ取り早く二重まぶたにしたいなら埋没法のプチ整形をするという最終手段があります。埋没法は糸を使って止めるだけで、費用は片目で2万円くらいです。化粧品とは違って長持ちします。